J1第23節
北海道コンサドーレ札幌 1-2 川崎フロンターレ

アウェイなのでDAZNで観戦しました。
豪雨の中での試合になりました。
まずはあんな豪雨や雷が鳴っているのが聞こえる場所で
最後まで応援をし続けたサポーターに皆さま、お疲れさまでした。


試合は予想通りの展開。
前半開始直後から川崎フロンターレに中盤を支配され
何度も何度も攻撃をくらう。
なんとか防いで跳ね返してもボールを前に運ぶことが出来ず
また攻撃されるのループでした。

川崎の選手は攻撃時にワンタッチで繋ぎつつ
いろんなポジションに変わりながら前へ前へと攻めてくる。
高次元で展開されるパスワークとポジショニング。
ボールを奪っても帰陣は早く、
カウンター的な攻撃なぞさせてくれないのでした。

そんな中でもセットプレーは大きなチャンスでした。
最初のコーナーキック、福森選手からのジェイ選手のシュートが
決まっていたら、なぁ。。。

その後の川崎の攻撃。前半13分に川崎の家長選手のシュートを
一旦は弾いたソンユン選手でしたが
そのボールに反応した川崎の中村選手がゴール。
中盤の選手がゴールに突っ込んでくる川崎スタイルに
あっけなくやられてしまいました。

先制されてしまった時間が早かったのでまだなんとかなるかと
思ったけれども、川崎の前へじわじわ攻めてくる攻撃を
守備的に戦い続けるしかなかった。
前半で追加点を取らせなかったのは良かったのだけれども
いつ点を取られてもおかしくなかったと思う。

後半、川崎の運動量が落ちたのか、
コンサドーレが徐々に攻勢に転じる。
チャナティップ選手がボールを運び、
サイドのマセード選手がゴール前にクロスするという展開だけれども
ゴールするところまでにはいけず。。。

都倉選手からヘイス選手へ交代した辺りからは
特に攻撃が繋がる時間も多く、チャンスもあった。
当初は都倉選手を下げてしまうと攻撃が成り立たなくなるのでは
ないかと思ったけれども、
ヘイス選手、チャナティップ選手、ジェイ選手は
攻撃のイメージが共有できているようで
前半にまったくできていなかったボールを前に運ぶことが
できるようになっていた。
川崎側の守備の厳しさが甘くなっていたのもあると思う。

あともう少し、あともう少しで得点できそう、
というところで後半30分に失点。
コンサドーレボールのスローインを簡単に奪われて
狭いサイドを突破されてしまい
サイドをえぐられて早いクロスに合わされてしまいました。
あの失点は余計なものでした。


その後、川崎側のミスが続き、ヘイス選手がゴールする
ラッキーがありました。後半35分でした。
自分たちが崩して取った得点ではないけれども
勝ち点を目指すコンサドーレ。
このミスからの得点がコンサドーレを元気にしてくれました。
しかし、あともう少しなんだけれども。。。
パワープレー敵にゴール前にボールを集めるけれども
最終的にゴールすることはできませんでした。


前半と後半はかなり違う戦い方になったけれども
後半の失点は防げたのではないか、
そして自分たちの力で1点取れたのではないか、と思えました。
でも結果は負け。
特に前半の川崎のパスワークは本当にすごく、
チームの目指すサッカーの成熟さに個々人の技術力など
チーム力の差が完全に出ていました。
特にアウェイ試合の勝負弱さはなんとかしないといけない。
メンタルでも相手を大きく上回らなければ。。。。

次の試合はホームなので
何としても勝ちたい。
しっかり休んで、良い準備を。
がんばれー!北海道コンサドーレ札幌!!

スポンサーサイト

【2017/08/19 22:26】 | コンサドーレ札幌
|
北海道コンサドーレ札幌は、
明日19日、アウェイの等々力競技場で川崎フロンターレと戦います。

4月に対戦したときは
ホーム札幌ドームで1-1の引き分け。
先制された後に、追いついてのドローでした。
コンサドーレ札幌の成長を感じた試合でもありました。

川崎フロンターレは今調子が良く
すさまじい攻撃力を持っています。
先週は鹿島アントラーズを撃破。
4月に対戦したときよりもかなり強くなっていると思います。

コンサドーレは完全にボールを支配されて
守備ばかりやっている試合になると想像します。

そしてアウェイでは勝てていないコンサドーレ。
どう考えても勝つ可能性は限りなく少ないなぁ。
でも、そんな中でも守って守って守り抜けば
もしかしたら、何か起こるかもしれない。

やるぞ、ジャイアントキリング!!
気持ちでは絶対に負けるな!!
がんばれー!北海道コンサドーレ札幌!!



【2017/08/18 22:55】 | コンサドーレ札幌
|
今シーズンは監督解任、辞任のニュースが多いと感じる。
ヴィッセル神戸で監督を辞めることになったのは今シーズン6人目。
本当に厳しい世界です。

監督交代するのは、だいたい降格圏のチーム、
そして優勝を狙っているチーム。
ヴィッセル神戸はまだ優勝を狙っているのかなぁ。
優勝を狙うには少し遅い感じがしましたが。。。

ヴィッセル神戸に関しては、恐ろしいくらいに
積極的に補強をしまくり、
どれだけ人件費かけてるんだろうというチームでした。
大物のポドルスキ選手、ハーフナー・マイク選手と
攻撃力アップの補強をしていましたが・・・
良い選手獲ったらすぐに勝てると思っているフロント側と
現場に温度差があったように想像してしまいます。


解任という劇薬は、チームが良くなるかもしれないし
もっと悪くなるかもしれない。
どっちに転ぶかわからない。

来年、優勝を狙うための布石なのだったら
J2降格も無さそうな位置から新しくチームを作るのも
ありなのかもしれない。

監督交代が何をもたらすのか、
各チームの動きをもう少し気にしてみようと思いました。



【2017/08/16 23:46】 | サッカー
|
空の樹22本目、ここまで成長しました。

20170815_空の樹22本目_59日目.jpg

最近は毎日ブログエントリをしない場合もあるので
普通の成長に戻っているようです。
いつも通り、ブログエントリはマイペースでいきます~




【2017/08/15 22:30】 | 趣味
|
北海道コンサドーレ札幌オフィシャルサイトでリリースされていました。

結果は
北海道コンサドーレ札幌 1-2 札幌大学

負けですか。。。
残念です。
得点者は田中選手。
田中選手、調子上げてきてくれているのでしょうか。
しかし2失点はいただけないなぁ。
失点の原因は何なのか。
とことん突き詰めて欲しい。
J1では通用しない守備になってはいけない!

がんばれー!北海道コンサドーレ札幌!!


【2017/08/14 22:07】 | コンサドーレ札幌
|